「時」という言葉を忘れずに

日常生活

今週は「」について教えていただきました☆

聖書にソロモンが書いた「時」についての有名な聖句があります。

天が下のすべての事には季節があり、 すべてのわざには時がある。

生るるに時があり、死ぬるに時があり、 植えるに時があり、植えたものを抜くに時があり、

殺すに時があり、いやすに時があり、 こわすに時があり、建てるに時があり、

泣くに時があり、笑うに時があり、 悲しむに時があり、踊るに時があり、

石を投げるに時があり、石を集めるに時があり、 抱くに時があり、抱くことをやめるに時があり、

捜すに時があり、失うに時があり、 保つに時があり、捨てるに時があり、

裂くに時があり、縫うに時があり、 黙るに時があり、語るに時があり、

愛するに時があり、憎むに時があり、 戦うに時があり、和らぐに時がある。

伝道の書 3:1‭-‬8

生まれるにも、死ぬにも、植えるにも、抜くにも‥万事

すべてのことには時がある』と書いてありますが、

ほんとうにそうだなぁ、と感じてます。

願っていること、理想をなすためには

時を守ること、機会をつかむこと、

そのことに該当するチャンスをつかむことだ、

と教えていただきました。

時が機会だ」とおっしゃいました。

生きる中でその時その時すべきこと

つかむべき時が、機会が、やってきます。

瞬間来て去っていく機会を掴むためには準備すること、

機会が来たら状況が良くなくても、とにかく行うこと。

時計が、どんな場所に置いても必ず時を刻み続けるように、

そのように時をつかんで行う人になりたい、と感じます。

一度過ぎたら戻ってこない、大切な時を逃さないように

「時」という言葉を忘れずに大切にやっていこう!

と改めて感じました!感謝します☆

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

日常生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント