身近な食べ物を使ってオシャレなカレーを作ってみた

作り置きの野菜を使って、

映えなカレーが手軽にでけた( *・ω・)ノ

カレーのルーは市販のものを使用。ビーフカレーです。

作り置きした小松菜のごま和えと、冷凍したカボチャの煮付け、そしてミニトマト、ツナをトッピング。

これで完成。

ごま和えと煮付け?!って感じですが、もとが薄味なので美味しく食べられました。

カレーと甘いカボチャがこれ、合うんですよね~。

カボチャって栄養あるし、何でもいけるし、ほんま万能だと思う。

シルバーウィーク、私は特に旅行に出たりはしてませんが、身近にある食材、作り置きの野菜を使っていつもよりちょっとオシャレな食事を楽しみ、ちょっとした旅行気分を味わえました。

よき休日を~

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

料理・グルメ
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント