もらったものを見て

日常生活

最近、悩んでいることがあってもやもやしていました。

果たして答えを得ることができるだろうか?と考えて不安を感じていました。

その時最近学んだ「もらったものを見て感謝すること」についての御言葉を思い出しました。

人はまだもらってないことについて考えると感謝よりも不安・心配が先行しがちですが、すでに得たものを考えたら感謝がわきます。

今まで神様が何を自分に下さったのか、振り返ってみました。

今のとは別件ですが、以前も今と同じように心配し悩んでいたことがありました。祈ってもすぐには答えを得られなくてその時は不安でいっぱいでしたが、結局神様が答えをくださり解決することができました。

 

過ぎた日に神様からたくさんのものを得ていたことがわかりました。

また、今まで問題に直面した時に神様がどのように働きかけてくださったのかを思い出すことで、その日のように神様は今日も共にし働きかけて下さっているんだという確信を得ました。

そう分かったら、心配する心が晴れ、感謝と希望の思いでいっぱいになりました。

 

心配するな。心配は私にゆだねなさい。とおっしゃいます。

心配・憂いる心は切って神様にゆだね、今日も感謝する心ですごしていきます★

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

日常生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜