チーターの魅力について語る

日常生活

今日はチーターについて。

私は柴犬も好きですが、チーターも大好きです(*’ω’*)

今日はチーターという動物を見て感じたことをつらつら書いてきます

チータと言えば、地上で一番足が速い

チーターは、走り出してからわずか3秒のうちに時速100㎞のスピードに到達できるそう。

長い時間は走れませんが、瞬間与えられた機会を圧倒的なスピードでつかんで、獲物を自分のものにします。

3日のうちに決心して大胆にヨルダン川を渡ったヨシュアを思い出します。

すらっとした体形に、地上最速のスピードを誇るかっこいいチーターですが、かっこいいだけでなく実は意外な一面も。

聞いください「にゃん」と鳴くんです(爆)!

猛獣らしく「ガオー」と鳴くのかと思いきや、まさかの「にゃん」です。

容姿からは想像つかないかわいい声に、とろけそうです  …*´ω`*… ぎゃっぷ萌え

人に懐きやすいのか、人慣れして家ネコみたいなしぐさを見せてくれるチーターもちらほらいらっしゃるようで。動画越しですが、めちゃかわいかった。

すばやく瞬間の機会をとらえていく大胆さと、人の心を和ませる柔和さの両方を兼ね備えたチーター。とても魅力的です(*’ω’*)

大胆さと柔和さ、両方を兼ね備えた人になりたいなと感じました。

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

日常生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント