大切なものほど

この前仕事で用事があり、横浜方面に。

せっかくなので、帰りに少しだけお散歩して帰りました。

お花かわいい。

そして、横浜といえば…

どーん、ランドマークタワー!

下から見上げるようにして撮りました。

天に向かって真っ直ぐ伸びる姿は迫力満点!

パシャパシャ撮ってたら、近くを歩いてるおばちゃんに「ねえねえ、ロイヤルパークホテルってどこかしら?」って感じでお声かけされました(*・∀・*)

わからんですね~と言いつつググるとランドマークタワーの写真が出てくる。

どういう事?って思ってタワーの麓をみたら、書いてありました。Royal Park Hotelって(笑)

ということで、おばちゃんたちが無事目的地に着けたのでメデタシメデタシ。

めっちゃ近くにあったのにわからなかった。

ホテルになってるんですね。

「灯台下暗し」とはまさにこういうことですね笑

この日は他にも探し物をしていて、無いなと思ってたらすぐ後ろにあったという展開がありました( ゚∀゚)

近くにあるものほど気づきにくい…

人は、世界に2つとない貴重なものを求めてあちらこちら遠くに旅に出たりもするけど、

貴重なものほどどこか遠い所にではなく、実は自分の本当にすぐ近くにあるのだと思います。

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

お写ん歩
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント