健康診断

日常生活

社会人ならば、いや人間ならば誰もが通る試練。

それは、、、健康診断(;つД`)

このシーズンがやってまいりました~

健康診断って学生や若い時はパッと済ませて終われるけど、年齢が上がるにつれて何かドキドキしてきますね、これ。

人間ドックとか、痛みを伴う検診もそのうち受けていかないとなんですよね、きっと。やぁ~…(痛いの苦手)

先輩社会人の方々、みんな普通の顔してるけど毎年この試練に向き合って乗り越えてるんですね。ほんとすごい。

さて健康診断を受ける前に問診票を書きました。

問診票って

-お酒はどれくらい飲みますか?

-たばこはどれくらいしますか?

-運動はしますか?

-どれくらい寝ますか?

野菜意識してます?というのもありましたw

など、いろんなことを聞かれます。

つまり…問診票書く時間はふだんの生活が露になる瞬間なのです( ゚∀゚)ケッケッケ

さて、変な笑いが出ましたが笑

それで、私も書いたんですけどね。問診票。私は

・たばこ しない!

・お酒 飲まない!

・運動 時たまする、意識はする

・睡眠 6時間はとる(朝祈るので早寝早起き)

・野菜と果物いっぱい食べなさいっておっしゃるので食べてます~

…何これめっちゃ健康ww

摂理の生活ってめちゃ健康的w って悟った瞬間笑

そして、今は秋。

収穫の季節になぞって「健康も刈り入れなさい」と最近の御言葉にありました。

それを聞いて、健康って農作なんだなと感じました。

収穫はそもそも農作あっての収穫。

春に種を蒔いて夏に育てて農作したものが秋に実になるように、健康も同じだって感じました。

健康の実を刈り入れるには普段の生活が大切ですね。

牧師先生もよく「健康管理をしっかりしなさい」と健康についてよく話されました。

言葉だけではなく、自らも食べることに気をつけ、運動もして、信仰を理由に1から10まで神様に丸投げというやり方ではなく、自らの健康管理を自ら勤勉に実践されていて、

70を越えても若々しさを維持できるのは、蒔かないところからただで刈り入れたものではなく、それに見合う努力の積み重ねがあっての事なんだろうなと感じます。

神様が与えてくださった大切な体だから

大切に管理していかないとだなぁ、と改めて感じました。

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

日常生活社会人生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント