母の日、親の偉大さ

日常生活

今日は母の日!

今年もプレゼントを贈りました(^^)

定番のカーネーションをはじめ多種多様にバリエーションがあって何を贈ろうか結構迷いました。

本当にいろんなギフトがありますね。

悩んだ末、入浴剤をプレゼントすることにしました。

ただの入浴剤じゃなくて色とりどりのお花形のもので見た目は本物の花束と見間違うほどのクオリティ。バスタイムに限らず、飾って見て楽しむ使い方もできるので使い方が幅広く、母もとても喜んでました!

いつもありがとうと改めて感謝を伝えましたが、こういうのってやはり照れますね(笑)

社会人になってはや7年。

社会人になって自分で生計をたてるようになってから親の偉大さを改めて実感するようになりました。

自分1人の生活を営むにも仕事に家事に経済も管理して大変なことが多いのに、仕事も当然忙しいであろうにさらには家庭まで背負って自分をここまで育ててきてくれた両親には感謝するしかないです。

大人になった今でも話すたびに何か必要なことはないか?と尋ねてきます。親の愛の何がすごいかって、いつどんなときでも変わらず無条件の愛を注ぎかけてくれるところなんですよね。

まぢ尊いです(ToT)✨

ギフトの使い方とか他にも色々な話をして盛り上がりました。とても嬉しく幸せな時間でした。

今年もこの日を一緒にお祝いできたことに感謝ですし、両親の健康のために続けてお祈りしつつ親孝行していきたいなと思いました!

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

日常生活
シェアする
キリスト教福音宣教会 摂理で再発見!

コメント