共にする時に

ここ数日とても力が抜けてました(*_*)

祈ることも体が活動することにおいても、全てに無気力。そこでさらにギクシャクすることがあって泣き面に蜂。

礼拝で力を受けて上がってきたものの、本調子とまではいけず。

今日は同じ教会に通ってる子とお祈りの約束をしていました。お互いのために祈る、祈りのリレーをしてまして。お祈りする前にお互いの近況を話してましたが、話してみるとお互い似たような境遇にありました。で、あ、それわたしもだわ、あそうなの?な下りに。

あ、これ私だけじゃないんだなというあの安心感笑

みんな御言葉を聞いてその通りに生きようとがんばる。けど思うように振る舞えないことがある。周りが立派に見える分、一方で自分は良くできてないと不必要に劣等感を抱いたり、できない自分をみて気持ちが落ちる。あるあるかも?

私はそういうところあります。

私は今日それで結構落ちて自分でもこれやばいなと思ってたのですが、偶然か必然か、今日教会のメンバーとこうやって一緒に対話するようになり、お互いの霊と肉体の健康のために祈る祈りを直に受けたことで、ものすごく力をもらって復活した感覚です。

聖霊と主と共に。共にやらないから疲れるし無気力になる。共にした時に喜びで過ごすことができる。

辛いときに一言でも御言葉に接したり、対話したり、祈ること。このアプローチができたことが大きかったと感じます。

自分で抜け出すのが難しいなら誰かに話を聞いてもらって、祈ってもらうのも1つの工夫だと思う。

また、よく言っておく。もしあなたがたのうちのふたりが、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、天にいますわたしの父はそれをかなえて下さるであろう。 ふたりまたは三人が、わたしの名によって集まっている所には、わたしもその中にいるのである

マタイによる福音書 18:19‭-‬20

共にすることって大きい。

主の名によって集まる所には神様も主も共にするとありますが、この聖句のように、見えるかたちでは同じ教会のメンバーと一緒に過ごす時間でしたが、2人で心をあわせて対話し祈った上に神様が共にして働きかけて下さったのかなと感じます。

神様の恵みに感謝です!

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

摂理という宗教
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント