収穫を振り返る

先週は刈り入れなさいというタイトルの御言葉。

収穫の秋の季節にならい、今まで労苦してきた上に各自が今刈り入れるべきものがあるから、刈り入れようという話でした。

自分が何を刈り入れるべきかを考え、行うことを行い、伝えることは伝えて、自分のできる位置で行なってみました。

その結果、足りないけれども、足りないなりに収穫できたものもありました。かんしゃ🍎

そして農作があってこその、労苦あってこその収穫なので、日々種を蒔き育てることの大切さも沁みてわかりました。

これをわかったのも一つの収穫だと思って、がんばります~

そして、大事なのは。

先週得たことを先週で終わらせるのではなくこれからも挑戦し続けることが大事だ、と感じたので先週得た感覚を忘れずにこれからも続けていこう!と感じました( *・ω・)ノ

感謝です✨

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

摂理という宗教日常生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント