ふたりはひとりにまさる

社会人生活

今日はですね、明日の仕事に必要な端末の準備をしてました。

が、途中思ってもいないところでトラブる(; ・`ω・´)

思い当たるところをチェックもし、いろいろ試したが一向に直らんっ、どうしよww

明日の朝から使える状態になってないといけない。

端末自体を始めからセットアップし直さないとか…?

時は夕方。今からやるとなると長いことかかるぞい…( ´⊇`)

しかも、やり直したからとてちゃんと動く保証はない。

チームメンバーも悩む。

はてはて、困った。

…神様、問題ばどこでしょうかー?!(。´Д⊂)祈り叫ぶ

しばらくたった後、チームのメンバーの1人がやってきて「ここじゃね?」と一言。

後ろで更にいろいろ試して下さっていたようです。

お、あ、、、、確かに。もしや?

そこを修正すると……キターー(゚∀゚≡゚∀゚)ーー!!!

大成功~なんと定時内に無事終えることができました。

いやぁ、盲点だった。

自分1人では気づけないことってありますよね。

特に時間に追われてる時、焦る状況の時、トラブルの最中にいるとますます視野が狭くなります。

そういう時に第三者の客観的な目線が大きな助けになることがたくさんあります。

ふたりはひとりにまさる。彼らはその労苦によって良い報いを得るからである。 すなわち彼らが倒れる時には、そのひとりがその友を助け起す。しかしひとりであって、その倒れる時、これを助け起す者のない者はわざわいである。
伝道の書 4:9-10

この聖句を思い出しました。

ふたりはひとりにまさる。まさにそれ。

神様が人を通して「ここだよ」って教えて下さったのかもしれません(。´Д⊂)

この方が見えない所で動いて助けてくれたように、神様も人間の見えない所で様々に動いて、知恵も与えて、助けて下さってるんだろうなと感じました。

悩みが解決して、私もチームメンバーも大喜び。

和やかな雰囲気の中で仕事を締め括ることができました。

今日も無事に仕事を完遂できて感謝です!

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

社会人生活神様
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント