神様の愛ってすごい

今日のお仕事は神経を使わねばならない仕事があったり、お客さんとのやり取りや様々な作業を、限られた時間の中でいそいそと対応していました。

1日を過ごすと、仕事からくるストレスや、自分の内側から出てくる感情、周囲からの刺激など、いろんなストレスにぶつかります。

今日仕事帰りにふと空を見上げたら、雲1つない広い空が視界一面に広がってました。

雲ひとつない空の美しさといったら、言葉でも写真でも表現しきれません。

美しい光景を前に、1日の中で自分の心にこびりついたいろんなものが洗い落とされて、心が洗われる感覚がしました。

神様が創ってくださった美しい自然の波長に触れてリフレッシュ、癒されました!

ところで広い空というと『愛と許しと寛容』という牧師先生が作ってくださった賛美曲があるのですが、広い空を見るとそのワンフレーズを思い出します。

天のように広い心だから

全世界 愛で治められる

いつどこでも、上を見上げると空が広がってて、地の果てまで地上を覆っている。

天のように広い心とは、一体どれだけのものなのだろうか。

すべてを包容する力のある神様の愛のすごさ、偉大さを感じた夜になりました。

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

神様
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント