料理すると段取りが身につくー時短レシピつきー

料理・グルメ

最近、自炊を頑張ってます( ^ω^ )

 

今日の夕食

・豚肉の生姜焼き

・おひたし(白菜、しらす)

・サラダ(きゅうり、ブロッコリー、トマト)

ご飯は雑穀米!

 

一気に3品作りました!

料理すると段取りが上手になりますよね。

 

たとえば、今回は以下の要領でやりました。

①野菜を茹でるようのお湯を沸かしている間に野菜を切る。

②お湯が沸騰したら野菜(ブロッコリー、白菜)をゆでる。茹でる間に生姜焼き用のお肉と玉ねぎを炒める。

③生姜焼きに味付けし最後に炒める間に、野菜をザルにあけておひたしをつくる。

④サラダ、生姜焼き、おひたしをお皿にもりつける

 

茹でたり炒まるまで多少なりとも時間がかかります。

その隙間時間を、味付けや盛り付け、皿洗いなどの時間として有効利用するというわけです( ^ω^ )

おかげで短い時間でたくさんのおかずを作ることができました。

たくさん作って冷凍するなりすれば、数日間は料理に割く時間を節約できますよ♩

その分、他のところに投資できる時間が増えるわけですね。

 

段取りよくできるようになりたいなぁ、と感じてる方。

料理は良い実践の機会ですぞ。

段取り良くできるようになることの何がいいかというと、時間を有効利用できます。

私生活のみならず、職場でもテンポよく仕事ができるようになるので、鍛えておくとなかなか良いですよ^^

やってみてくださいー!

 

 

最後に、おひたしの時短レシピを紹介します。

味付けはめんつゆのみで簡単です。

しらすも入っているので、野菜とカルシウム不足を解消したい方は参考にしてください!

■ おひたし(白菜、しらす)

材料(4-5食)

・カット野菜(白菜) 1袋

・しらす  20g

・かつおぶし  ふりかけサイズ1パック

・めんつゆ  濃縮二倍のものを大さじ1程度

 

手順

1)白菜を茹でる(半透明になるくらいまで、5ー7分)

2)ザルにあけ、ボウルに移して水で冷ます

3)めんつゆ、かつおぶし、しらすをいれ、まぜて完成

 

味付けはめんつゆのみ。

失敗はないので、おすすめです〜

試してみてください⭐

 

感謝していただきました

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

料理・グルメ
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜