新しい門出をお祝い

摂理という宗教

あっという間に3月も下旬にさしかかりすっかり春めいていますね

3月は卒業シーズン。4月から始まる新生活に向けて転換の時期でもあります。

摂理の教会にも4月から新しい門出を迎える方がたくさんいらっしゃるので、教会の中でもお祝いしよう!ということでお祝いをしました。

コロナ流行に伴い、直接集まってのお祝いはできませんでしたが、インターネットの恩恵を活用してのお祝いになりました。

摂理で結婚した家庭で生まれ育ったいわゆる2世の子どもたちや、高校生や大学生になって摂理に出会った子たちもおり、年齢も様々な子たちがいます。

とくに子どもたちがキュ~トで、姉さんは癒されまひた( ´∀`)/

さて、その中で何人かの子が、受験やそれぞれの生活の場で神様と共にされた過去の経緯を話していたのですが、そのどれもが感動的で、1つ1つ聞きながら神様は1人1人を愛していて、各自の生活の中に生きて共にされる神様なんだなぁと神様の愛を改めて感じました。

彼らと親交のある教会のお兄さんお姉さん方からのビデオレターも贈られて、教会のリーダーからもお祝いメッセージあり、教会全体がまるで1つの家族のような、とても心あたたまる時間でした。

それぞれ春から中学、高校、大学、社会人新しいステージに出発していきます。

新しいステージでの活躍を願うと共に、何より心も体も元気で健康にこれからも過ごされることをお祈りしています~

私は大学を卒業して社会に出てからもう○年が経ちますが(笑)はじめの心を忘れずに、いつも生活の中に共にされる神様を信じて共に過ごしていこうと改めて感じられました。

感謝します~(^o^)/

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

摂理という宗教
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント