信じる

神様
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちわ

摂理の女性社会人、tanpopoです(^^)/

私は教会に通っていて、いわゆる信仰生活をしています。

信仰とはつまり「信じる」ということをしてます。

信じるって、何を信じるのか?

肉体の目には見えない神様という存在を信じています。

聖書の御言葉を信じています。

でも時に行う難しさや信じる難しさも感じます。

時には挫折したり、投げ出したくなったり、心が倒れそうになる時もあります。

自分の目で見たらダメダメな私。

こんな自分、もうだめだろう。

自分が自分を信じてあげられない時がある。

自分に失望しすべてを投げ出したくなる時がある。

自分が自分を見捨てたくなる時

そんな時でも私を見捨てず立ち上がらせてくださる方がいる。

それは一体だれか。

他でもない、神様でした。

人だったら叱ったり怒ったり、もう知らない!とそっぽを向いてもおかしくないけれどそんな時でも神様はむしろ憎しみでではなく愛で覆ってくださいました。

人を通して、自然万物を通して、御言葉で立ち上がらせてくださるんですよね、本当にわかりやすいくらいに。

自分はあきらめても、神様は私をあきらめなかった。

私がどんな状況でも神様は投資し続けてくださった。

だから今の私がいる。

結果を見ると、そう感じざるを得ません。

私たちが神様を信じるというけれども

本当に信じて下さっているのは、実は神様の方なのかもしれない。

どんな時でも1人1人をあきらめずに愛し共にしてくださる神様に、感謝します。

そんな神様をこれからもずっと、永遠まで愛していきます。

感謝します☆

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

神様
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント