仕事始めと神様の愛

日常生活

今日仕事始めを迎えました(^^)

年末最終日は半数以上がお休みだったのでフロアがしーんとしていましたが、今日は人が戻ってきて活気に溢れていました。

どんなによい環境だとしても、人がいなければただただ寂しい。そこに人間がいることが大きい。人間の価値を再認識しました。

 

さて、昼休みは少し外を歩きました。1月ということもあり大分寒い。寒いな~、歩いてるうちに日が当たる場所にいきつきました。

するとどうでしょう。

 

じ~ん …(*´ω`*)

 

じんわりとした太陽のぬくもりが体を包んでくれるかのようで、とても温かかったです。日陰は肩をすくめるほどに寒い一方、日の下に出るとコートなしで十分座っていられる程あたたかかったです。

こうして、天にいますあなたがたの父の子となるためである。天の父は、悪い者の上にも良い者の上にも、太陽をのぼらせ、正しい者にも正しくない者にも、雨を降らして下さるからである。
マタイによる福音書 5:45

良い人の上にも悪い人の上にも、地球上に存在するすべての人の上に太陽をのぼらせ、雨を降らせて下さる神様。

すべての人の上に惜しみ無く注がれる神様の愛のスケールの大きさと、そのパワーに感嘆しました☺️

 

神様の愛は本当にすごい。

人間同士の愛はいつ変わってしまうかわからない。永遠を誓っても明日はどうなるかわからない、とても不安定なもの。

一方、神様の愛はあの太陽のように永遠に変わることのない愛。どこまでいっても後悔のない、完全な愛に出会えたことに感謝します🍀

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

日常生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント