神様が創ってくださったものを使っている

2月になりました。

2月といえば立春がありますね☺️

春の始まり。

 

菜の花、ふきのとうなどスーパーや食堂でも春の食材が並び始めます。

今日のランチは社食で食べましたが、食堂のメニューにも菜の花を扱ったものがあり、春を感じました🍀

まだまだ寒いですが、こういう所からもあぁ春が来てるなぁ~と春の訪れを実感することができます。春が近づくと嬉しい気持ちになります。

 

春夏秋冬の季節がありますが、食やレジャー、景色、風物詩などそれぞれの良さがあり、それぞれに醍醐味があります。

 

ところで、聖書の創世記には宇宙の誕生から人間の誕生まで、神様が天地創造した内容が書かれていますが、私たちの身の回りの環境も人間ではない神様が創造しました。

人間の力では宇宙も地球も、とうてい創ることはできません。

太陽や水や空気、私たちは神様が創造したものを使いながら生きているに過ぎません。

 

神様はこのように私たちが生きていくために必要な環境や季節を与え、私たち人間がそれらを享受して生きられるようにしてくださいました。

いつも私たち人間の心を喜ばせ、楽しませてくださる神様の愛に感謝します~(^^)✨

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

日常生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント