片栗粉で作る時短天ぷら

片栗粉が残っていたので、揚げない天ぷらを作りました。

卵を溶いてそこにカボチャと舞茸を投入してマゼマゼ。

そのあと表面に片栗粉を付けます。

そうしたら油をうっすら引いて、数分焼く。

油の量は炒め物よりは少し多め。

完成!塩をつけて戴きました。

カボチャはサクッホクッて感じで、簡単な割に満足度高い仕上がり!数分焼いただけでこうなるんだー。へぇー。

一方舞茸は途中で卵と片栗粉を一緒に混ぜて生地状にして焼きましたが、ホットケーキみたいな歯応えに。サクッと感が出なかった(´ρ`)惜しいっ!

混ぜない方がよかったな。うん、今度またリベンジしよう!

 

作るのも後処理も簡単で、ある程度天ぷら感を味わいたい人にはおすすめの時短てんぷらでした。

外出しなくなった分、家にあるものを活用する機会が増え、片栗粉や調味料の消費量が格段に増えました。今までやったことのない新しいレシピがどんどん生まれてます!

片栗粉でてんぷらやったことなかったけど、思いの外美味しくて、こんな美味しい使い道があったとは~と感動。

まるで宝を見つけたような気分です。

 

勤勉な人が得る。

料理を通して食材が持っている価値を見つけるようになりました。

すでに存在するモノの中に宝が隠されている。

しかし自分が行なってこそそれを見つけて得ることができるんですね。

 

自分自身や身近にある宝も、どんどん見つけて開発していきたいです。

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

料理・グルメ
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント