気づいた人が使命者

今週は使命を分担して一緒に行おうという御言葉でした。

使命とはその人が担ってる役割のことですね。

今週、職場でもそのようにやってこそ解決できる出来事がいくつかありました。

仕事の量が多く時間も限られてるから正直きっついなーという案件がありました。

その中で、抱えきれない分をチームで分担して作業する流れができました。

その結果、仕事の負荷が減ったし、作業をスムーズに進めることができました。

1人でやらないで分けてやりなさい。まさにそれ。御言葉通りにして問題が解決されるのを見て、御言葉が答えだなと感じました。

中でも後輩たちがやります!と率先して声を上げてくれました。

彼らは、ちょうど1年くらい前の今ごろに配属された子達。

来たばかりの時は右も左もわからない幼かった彼らが、今は大きく成長して今やいろんな働きをしてチームを支えてくれています。

彼らの成長ぶりが頼もしく、ありがたくも感じます。

『気づいた人が使命者だ』

彼らの行いをみてこの一言を思い出しました。

任せるべきことは任せつつも、自分が使命者だという主人意識も忘れずに行なっていこう!と刺激を受けました。

今日も大切なことを学びました。感謝します!

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

社会人生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント