仕事帰りに

お写ん歩

この前の仕事帰りに…

イルミネーション!

通りすがりでしたが、きれいな光景に出会うことができ、感謝っ!

そして

クリスマスツリー!

イルミネーションがとにかく美しい!

写真魂に火がつき撮影会スタート!撮りまくります。

点灯→消灯を一定の周期で繰り返されていたのでシャッターチャンスを狙って待ち構え(シャッターチャンスと言ってもカメラはスマホ)、一番良いタイミングでパシャパシャパシャ

すぐ近くに小学生2人がいましたが、全く同じ事してました笑

大人たちがせっせと横を通り過ぎていく中、キャーキャーはしゃぐ小学生たちと、見た目は大人に見えても内心彼らのようにはしゃいでる30歳児という図の出来上がり。

あなた今いくつだっけと自分に言いたくなりましたが(笑)でもねでもね。

こうやって幼子のように目の前の事に無邪気に喜んで、感じられることって、とても素敵なことだと思っております(*´∀人)

何を見ても感動できず感じられず無味乾燥に生きるよりも、感情豊かで小さなことでも喜んだり感謝して生きられること自体が祝福なんじゃないかと感じており。

年を重ねていっても幼子のような心を忘れずに生きていきたいなと思いました。

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

お写ん歩
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント