料理のお手伝い

日常生活

お正月の帰省時、母が夕飯を作るということで、お手伝いしました。

 

ふと、緊張する心がふつふつと沸いてくるtanpopoさん。

普段は一人暮らしなので味にそこまで気を遣わないのですが、今回は食べる相手がいるため上手くできるか緊張してきました(;´_ゝ`)

 

いざ、料理スタート。

まずは出汁とり。市販の出汁パックから出汁をとる。初めて使うメーカーのもので慣れないので、やり方に不安が。しかし、親切にも美味しい出汁をとるコツが書いてあったので、易しくできました。こういうのあると安心感が違いますね(←)。

 

煮たってきたので、次は調味料で味付け。ここ、一番緊張しますよね。

調味料を投入。みりん、料理酒、醤油を目分量で入れる。大さじ小さじで測るという概念はtanpopoさんにはなかった。あの水の量だからもう少しあった方がいいかな?おそるおそる調味料を足す。

しばらくして鍋を見ると、煮汁の色が予想外に濃ゆい。。。

 

固まる( ´_ゝ`)

 

…やばい。

聖霊様、どーしましょーーーー!!切実に祈る笑

祈ると、ふと『濃ければ水で薄めればよいじゃないか』という気がしてきました。これくらいですかね?と祈りながら水を入れて味見しながら微調整。最終的に良い味に仕上がりました。

ほっ( ´ゝ`)

祈りながら真心で作ったお料理。とても美味しくできて父も母もみんな喜んでくれました。特に父はとても気に入ったようで、レシピも聞いてきました。

家族で和気あいあいと過ごしたお正月のひとときでした(^^)

愛で導いて下さった聖霊様に感謝します!ハレルヤ~✴️

 

注釈 )聖霊様は女性の神様。神様が男性なら聖霊様は女性の神様です^^

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

日常生活
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント