簡単、鱈の竜田揚げ風&作ることについて

何を隠そう、私は…魚が好きです(*´ω`*)

遅い時間にスーパーに行くのもあってか、生の魚がよく半額になってるのを見ます!

この前は鱈ですかね。厚みのある鱈がが安い値段で買えました。

(イメージ)撮り忘れ

 

これを竜田揚げ風に仕上げました。

片栗粉をまぶしてフライパンで焼くだけでできちゃうので、見た目よりも簡単に作れますよ(^^)

さて、お味は。

外はカリッ、中はふわっ、、、、絶品でした!✨

半額で売られていた魚が、手を加えたら美味しい料理にリニューアル!

一切れの魚が作り方次第でこんなにも大変化するとは~、感動です(*´ω`*)

 

そして、感じたのは

『存在そのものを変えることはできないけど、変化していくことはできる』

ということ。

例えば、鱈は鱈で、鮭など他の魚には変わることはできない。それ自体は変わることはできないけど、作ったらご馳走に変わっていくことはできる。

人間も、自分が誰か別の人になるなど自分の存在自体を変えることはできないけど、その人の中で新しく変わっていくことはできる。考え方や行いを変えることで。

 

存在自体は変えられないとしても、作り方次第でよりよく変化していくことができる。これが神様が創った万物と人間の性質だなと感じます。

 

お料理を通してまた一つ学びました(^^)

この記事を書いた人
tanpopo

摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoです(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

料理・グルメ
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント