行ないの『服』を新たに

未分類

最近、一気に冷え込んで冬を感じます。

今日なんて、外を歩くとガタガタ震えるくらい寒い⛄️

ですが、そんな私はわりと薄着。
11月だしまだ行けると思ってたのですが、今のままではもうキツいぞ~🐧、とさすがに限界を感じたので、今より温かいコートに替えました

着替えて外に出ると、、、寒くない!
さっきと比べて寒さが大分軽減しました。
ガタガタ震えることもなくなり、びくともしません。

いやはや、着替えてよかったです~(^o^ゞ

 

ところで、服といえば聖書にも『服』の話がよく出てきますが、聖書で服は『行ない』を象徴してます。

古い行ないの服を捨てて新しい行ないの服を着た時に、今よりもっと理想的に生きることができると感じました。

もし薄着にこだわって着替えなかったら風邪引いたかもだし、温かい思いもできませんでした。
新しくなるためにはまず自分が今まで固執してたものや古い方法・考えを果敢に手放すという行ないが必要。
古いものに固執していたら発展がない。
古いものを手放してこそ、新しいもの・より良いものを見つけることができるんですね。

教訓を得ました、ハレルヤ(^o^ゞ

 

『心』を新たにしたら、『行ない』が新たになる。

『行ない』を新たにしたら、『人生』が新たになる。

心と行ないの服を新たにすることで、毎日を誕生日のように新しく人生を生きていきます(^o^ゞ

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

未分類
シェアする
摂理で再発見!〜摂理という宗教に生きる女性社会人tanpopoの日常生活〜

コメント