インターネットという恩恵

悟り

新年明けましてなんと15日目!!!ここにて今年初ブログです(笑)

今年もどうぞよろしくお願いします☆

今日はインターネットすごいなぁと思ったお話。

何がすごいかというと

Twitterやってるんですけどね

為になったPCの知識をシェアする用のハッシュタグがあり。

これがめちゃ便利で感動しました!

PC使ってるとこれもっと簡単にできる方法ないかな?って思ったりしませんか?

私はあります。

王道はコピペなどの各種ショートカットキー、あとは画面キャプチャを効率良くとる方法などなど。

上に書いたタグをTwitter上で検索してみると、今まで知らなかった便利なPC知識がズラーッと数々並んでて目から鱗の衝撃を受けました

ショートカットキーのバリエーションとか、PC知識が一瞬にしてぐわーっと増えました。

個人的には画面キャプチャを効率良く行う手法である「windowsロゴキー+shiftキー+Sキー」が超おすすめ。キャプチャをよく貼る人はぜひ一度やってみてください☆やってみたらその威力が悟られるかもです~

それで、話を戻すと。

タグひとつ見るだけでこんなに知識が豊かになるのを目の当たりにして、インターネットってすごいなーと思いました。

今やインターネットを通じて全世界が同時に速く繋がることのできる時代になりました。

インターネットを通して人と人が繋がって、知恵をシェアしたり互いを助けたり高めあえる。インターネットがあるからこそ受けられる恩恵がたくさんあります。

一方で誹謗中傷などの問題が深刻になっていることもまた事実です。

いくら良いものだとしても扱い方を間違えたら害を与える凶器に変わってしまいます。例えば火も包丁も本来は人間の暮らしを助け良くするために存在してますが、扱い方を間違えたら人を生かすどころか真逆の道を行くことになってしまいます。

扱う人間の心が大事です。当たり前のことではありますが技術の発達に人間の心がちゃんとついていかないとですね。

インターネットがあることで距離環境を問わず世界中の多くの人と繋がることができるようになったし、自分1人では知り得ない多くの知識や知恵を簡単に豊富に吸収することができるようになりました。本当に豊かな時代になりました。

インターネットという、この時代に与えられた恩恵。使い方次第で可能性が無限大にあると感じられます。

この時代の恩恵であるインターネットが、命を奪うところに用いられるのでなく、そのものの本来あるべき姿であろう人を助け命を生かすところのために多様に用いられることを切に願って、今日の記事を締めくくりたいと思います☆

ここまでご覧いただきありがとうございました♪

この記事を書いた人
たんぽぽ

摂理という宗教に生きる女性社会人です(^^)
◆職種: SE(インフラ系)
第一印象はスポーツ女子に見られる笑
いわゆる女性らしいおシャレはちょっと苦手…素朴さが私の個性だと思って磨いていきます笑!

◆好きなもの
・写真 :花、自然、景色(スマホ、ミラーレス)
・料理 : かぼちゃ料理
・スポーツ : ランニング、サッカー
・動物 : 柴犬!あとは、もふもふ

悟り
シェアする
キリスト教福音宣教会 摂理で再発見!

コメント